ダイエットの前の心構えについて 薄着になる季節を前に、これからダイエットを始めようと思っている方も多いのではないでしょうか。
しかしこれまでに、ダイエットに挑戦してみたけれど、失敗した、続かなかった、といった苦い経験がある人も多いことでしょう。
ダイエットを行う時には、なんとなくではなくて、しっかりとした心構えを持ってから望むことが成功の秘訣です。
ここではダイエットを行う時の大切な心構えをご紹介しましょう。

ではまずどんな心構えでダイエットを始めればいいか、ということの前に、どうして今までダイエットに失敗してしまったのかを考えてみましょう。
まず皆さん経験があるのが、極端な食事制限により続かなくなる、というものではないでしょうか。
また停滞期に入り心が折れてしまったり、リバウンドしてしまったり。
これらはよくありがちなダイエットの失敗例です。

これらを踏まえた上で、ダイエットを成功させるための心構えをしっかりと持ちましょう。

まず大切な心構えとしては、ダイエットの目的を明確にしておく、ということでしょう。
何キロ痩せたい、可愛い洋服が似合うようになりたい、といった明確な目的、目標が必要でしょう。
もっと具体的にいつまでに何キロ痩せる、といったゴールがあれば、ダイエットの励みにもなるでしょう。

また、ダイエットに挫折しないためには、ある程度の心の余裕も必要でしょう。
あまりストイックになりすぎることは、挫折やリバウンドの原因となるでしょう。
ダイエットをしていると停滞期という、なかなか体重が落ちない時期もあります。
こんな時には、心に余裕を持つようにして、こんな時もある、と焦らないことが大切です。
ゴールまでに体重が落ちればいいので、ここで焦って無理をしないことが大切です。

さらに憧れのイメージなどを持っていることもダイエット成功の秘訣となるでしょう。
憧れのモデルや芸能人などの切り抜きなどを、手帳に入れていたり部屋に貼っておくと、こうなりたい、という視覚的なイメージがつかみやすいので、ダイエットのモチベーションを保つのに役立つでしょう。

ダイエットを行う時の心構えは、辛いダイエット中の支えとなってくれるはずです。
これらを参考にして、理想の体型を手に入れましょう。

最初に戻る