ダイエットに筋トレは必要? ダイエットのためには食事をコントロールするだけでは十分とは言えないでしょう。
運動も同時に行うことで、食事によるダイエット効果もアップして、よりスムーズに健康的なダイエットが出来ます。

ダイエットのための運動といえば、ジョギングやウォーキング、筋トレなどがありますね。
ジョギングやウォーキング、水泳などは有酸素運動で、筋トレなどは無酸素運動というふうに、2種類に分けることが出来ます。

一般的にダイエット効果が高いとされているのはウォーキングなどの有酸素運動です。
20分以上を目安に長時間続けることによって効果的に体脂肪を燃焼させることができる有酸素運動は、比較的無理なく続けることができるので、毎日の生活の中にも取り入れやすいのではないでしょうか。
友だちや夫婦で一緒に、ダイエットのためにウォーキングなどを楽しんでいる、という人も多いのではないでしょうか。

しかしもう一方の無酸素運動の筋トレは、特に女性の場合、きつそう、ムキムキに筋肉が付いてしまいそう、などの理由であまり試したことさえない、という人が多いのではないでしょうか。
また、この筋トレは、ダイエットに必ずしも必要なものなのでしょうか。

ダイエットのために必ず筋トレが必要なわけではないのですが、筋トレを行うことによる効果はとても素晴らしいものがあります。
例えば筋トレを適度に行うことによって、お尻やウエストなどが引き締まるので、見た目が美しくなる、というメリットがあります。
特に年齢を重ねることで筋肉が衰えだらしなく垂れさがってしまいますが、正しく筋トレを行うことで、これが防止でき、魅力的な体型をキープすることが出来るのです。

また筋肉が適度にあることで、痩せやすい体質になることが出来ます。
筋肉量が多いほど、基礎代謝量も増えるので、ダイエット効果も上がるというわけです。

さらに筋トレを行うことでむくみ解消にも役立ちます。
筋トレを行うことで、体内に蓄積された老廃物を効果的にリンパに流すことができるようになるので、むくみ解消になるのです。
ダイエットに筋トレもプラスすることによって、ダイエット効果をスムーズにしたり、外見的な良さ、健康にも良い効果が得られるのです。
スクワットや腹筋など、自宅でもラクに行える筋トレをコツコツ続けてみてはいかがでしょうか。


最初に戻る